携帯型の累積放射線量計、通販・量販店・ドラッグストアで発売

自動車 ビジネス 企業動向
携帯型の累積放射線量計、通販・量販店・ドラッグストアで発売
  • 携帯型の累積放射線量計、通販・量販店・ドラッグストアで発売
  • 携帯型の累積放射線量計、通販・量販店・ドラッグストアで発売
  • 携帯型の累積放射線量計、通販・量販店・ドラッグストアで発売
オークセールは22日、累積放射線量が一目で分かる携帯型累積放射線量計『RADFit(ラドフィット)』を6月24日から発売すると発表した。価格は3990円。

「RADFit」は、放射線災害時や警戒時に、20ミリシーベルト(20mSv)以上の放射線が飛散しているかどうかを判定する線量計。ポケットや財布などに入れて携帯することで、リトマス試験紙のように簡単に環境安全性をチェックできる。

放射線センサー部は、ガンマ線(X線)、ベータ線に対して反応、放射線の積算量に応じて色が変化する。色照合バーは0〜10000mSv(ミリシーベルト)の範囲で色分けされ、線量値を目視判定することができる。

常温で使用・保管した場合の製品寿命は約1年間。未開封のまま冷凍保存をすれば、最長約5年程度の備蓄が可能。一般的な線量計(ガイガーカウンター)を補完するもので、目安計としての使用を推奨している。

販売は、アマゾンなどネット通販のほか、ケーズデンキ、マツモトキヨシなど、家電量販店、ドラッグストアなどで販売される。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 「美人天気」に放射線情報が追加…震災前との比較も 画像 「美人天気」に放射線情報が追加…震災前との比較も
  • 日産、放射線測定の様子を公開[動画] 画像 日産、放射線測定の様子を公開[動画]
  • 「被災者差別は人権侵害」法務省 画像 「被災者差別は人権侵害」法務省
  • 放射線に関し登校・水・給食などQ&A 福島県教委 画像 放射線に関し登校・水・給食などQ&A 福島県教委

特集