ミシュランガイド2012関西版…奈良を加えて10月発行

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012
  • ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012
  • 興福寺五重塔とミシュランマン
ミシュランは、奈良の厳選されたレストランとホテルを加えた『ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012』(日本語版・英語版)を10月に発行すると発表した。

関西のミシュランガイドとしては、2009年10月に「ミシュランガイド京都・大阪2010」を初めて刊行した。現在発売中の「ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011」では、三つ星12軒、二つ星46軒、一つ星185軒を含む239軒のレストラン、42軒のホテル、31軒の旅館を紹介している。2012年版には、新たに奈良を加え、7つの都市のレストランとホテルを紹介する。

すでに2010年秋から、編集長と日本人の調査員たちによるチームが、奈良のレストランとホテルを調査中。ミシュランの社員で、ホテル・レストラン業界の知識をもつ調査員は、さまざまな情報源からリストアップしたレストラン・料理店と宿泊施設を匿名で訪れ、一般の顧客と同じ立場で料理とサービスを体験、勘定も全額支払う。

また、京都・大阪・神戸でもすでに掲載されている店を再度調べるとともに、前回掲載しなかった店や新たにオープンした店なども調査する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集