『工場見学』重版決定…5日で初版5万部完売

モータースポーツ/エンタメ 出版物

「工場見学 首都圏版」5日で初版5万部完売…重版決定
  • 「工場見学 首都圏版」5日で初版5万部完売…重版決定
  • 「工場見学 首都圏版」5日で初版5万部完売…重版決定
  • 「工場見学 首都圏版」5日で初版5万部完売…重版決定
昭文社は2月2日、1月20日に発売した『工場見学 首都圏版』の初版5万部が発売後5日で品切れとなり、今回、重版を決定したと発表した。再度3万部を追加発行し、2月3日より順次書店店頭に並ぶとしている。

昭文社は、「工場見学」という週末のちょっとしたレジャーに対して、読者の関心が非常に高いことに驚いているといい、また、購買層は老若男女問わず幅広い層であるという。『工場見学 首都圏版』の特徴として、紹介施設の分野が多岐にわたり、お土産情報や予約方法など事前に知りたい情報も充実させていることを挙げている。

『工場見学 首都圏版』は、工場見学ができる施設の中から、特に「見学コースやお土産などが充実している」施設、140スポットを紹介する「工場見学」選びのためのガイドブック。
《》

編集部おすすめのニュース

特集