遂にPSPフォンが発売される?

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

朝日新聞が報じたところによると、ソニーは携帯ゲーム機プレイステーション・ポータブルと、携帯電話の機能を融合させた端末を開発しているとのことです。

この端末のベースとなるのは、同社の携帯ゲーム機「PSPgo」で、これに通話機能などを追加し、スマートフォンとして売り出すようです。OS(基本ソフト)は、アメリカグーグル製の「Android」が有力視されているとのことで、従来のPSPとはまた違ったものになりそうです。

同紙によれば、ソニーグループの携帯電話メーカー「ソニー・エリクソン」製とみられ、伸び悩んでいるゲーム機市場で存在感を高める方針だといいます。

欧米を皮切りに、2011年春にも発売される可能性があるというこの端末。「電話ができるPSP」となるか「PSPのゲームができる携帯電話」となるかで、デザインや仕様が変わってくるのではないでしょうか。

※画像は先日リーク情報が報道された時の物です。これが真実の姿なのかはまだ不明です。
《D@INSIDE》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集