Android搭載のエンターテインメントタブレット発表…音を強化

自動車 ビジネス 国内マーケット

音を強化!Android搭載のエンターテインメントタブレット「Creative ZiiO」 「Creative ZiiO」と「Creative ZEN Touch 2」
  • 音を強化!Android搭載のエンターテインメントタブレット「Creative ZiiO」 「Creative ZiiO」と「Creative ZEN Touch 2」
  • 10型/7型Androidタブレット「Creative ZiiO」 10型/7型Androidタブレット「Creative ZiiO」
  • 「Creative ZEN Touch 2」 「Creative ZEN Touch 2」
  • 「Creative ZiiO」(10型) 「Creative ZiiO」(10型)
  • 「Creative ZiiO」(7型) 「Creative ZiiO」(7型)
  • 「Creative ZiiO」でのゲーム利用イメージ 「Creative ZiiO」でのゲーム利用イメージ
  • 「Creative ZiiO」でのゲーム利用イメージ 「Creative ZiiO」でのゲーム利用イメージ
 クリエイティブメディアは7日、エンターテイメントソリューション「Pure Wireless Entertainment」の展開を発表。10型/7型Androidタブレット「Creative ZiiO」をはじめとする製品を発売するとした。

 「Pure Wireless Entertainment」は、デバイスの種類や設置場所、ケーブル類などに縛られることなく、いつでもどこでもさまざまなコンテンツをワイヤレスで楽しめるように提案するソリューション。その中核として、エンターテインメントタブレット「Creative ZiiO」、エンターテインメントプレーヤー「Creative ZEN Touch 2」などをラインアップした。

■Android 2.1搭載のメディアタブレット「Creative ZiiO」は10型/7型の2モデル

 「Creative ZiiO」は、10型/7型の2ラインアップで、OSにAndroid 2.1を搭載したタッチ式のメディアタブレット。それぞれ、16GB/8GBのストレージをそろえた(16GBは直販限定)。価格は10型の16GBが34,800円、8GBが29,800円。7型の16GBが27,800円、8GBが24,800円。発売は10型が2011年1月、7型が2010年12月下旬。

 「エンターテインメントタブレット」をうたい、オーディオ性能を強化。高品質なワイヤレスオーディオ伝送を行なうapt-X対応のBluetoothオーディオ、独自の高音質技術「X-Fiオーディオテクノロジー」を採用したアプリケーション「Pure Android Audio」などを搭載している。

 プロセッサーは、Creativeグループ内で開発された、HDメディア対応の「ZiiLABS ZMS-08」を採用し、マルチメディアコンテンツ再生に力を発揮するとしている。共通の仕様として、ネットワーク環境は無線LAN(IEEE802.11b/g)、Bluetoothバージョン 2.1+EDR。前面にVGA画質のカメラを内蔵。モノラルマイク、ステレオスピーカー、加速度センサーも搭載した。インターフェースはUSBミニ、3.5mmステレオミニ。

 10型のおもな仕様は、液晶解像度が1,024×600ピクセル、外部対応メディアはSD/SDHC(最大32GBまで)。本体サイズは幅262×高さ173×奥行き13.7mm、重さは約650g。

 7型のおもな仕様は、液晶解像度が480×800ピクセル、外部対応メディアはmicroSD/SDHC(最大32GBまで)。本体サイズは幅133×高さ207.4×奥行き13.7mm、重さは約400g。

■GPS搭載モデルもそろえたAndroidメディアプレーヤー「Creative ZEN Touch 2」

 「Creative ZEN Touch 2」は、3.2型タッチパネルとAndroid 2.1を搭載したメディアプレーヤー。こちらもサウンドにこだわり、Bluetoothオーディオ、「Pure Android Audio」を搭載した。

 16GB/8GBモデルを用意し、価格は16GBが24,800円、8GBが19,800円で16GBは直販限定。また、直販のみでGPS搭載モデルも用意し、こちらはストレージが8GBのみで価格は20,800円となっている。発売は2010年12月下旬。

 コンポジットビデオ出力を備え、別売りのAVケーブルを利用してコンテンツの大画面テレビへの出力が可能。ネットワーク環境は無線LAN(IEEE802.11b/g)、Bluetoothバージョン 2.1+EDRで、ワイヤレスでのモバイル利用が行なえる。GPSモデルでは地図や位置情報を活用することも可能だ。

 背面には200万画素のカメラを搭載し、静止画・動画の撮影が可能。モノラルマイク/モノラルスピーカー、加速度センサーを内蔵している。インターフェースはUSBミニ、3.5mmステレオミニ。液晶解像度は480×320ピクセル、外部対応メディアはmicroSD/SDHC(最大32GBまで)。そのほか、GPSモデルはFMチューナーを搭載した。本体サイズは幅120×高さ60×奥行き13mm、重さは122g。

音を強化!Android搭載のエンターテインメントタブレット「Creative ZiiO」

《小口@RBBTODAY》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集