アルパイン、LEDライト付きリアビューカメラを発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
LED-C90D-AV ヴェルファイア装着
  • LED-C90D-AV ヴェルファイア装着
  • LED-C90D-PR プリウス装着
  • リアビューカメラ、HCE-C90D
  • サイドビューカメラ用スマートインストールキット、エスティマ(H18年1月 -)専用 KTX-Y004ES
アルパインは、車種専用リアビューカメラや車後方のエクステリアコーディネートする「LEDライティング付属車種専用リアビューカメラ」、サイドミラーからの助手席側前方の風景を表示できる「サイドビューカメラ」用対応キットなど、ドライブセンサーシリーズの新製品を6月から販売する。

今回新発売する専用リアビューカメラは、高画質で、車種専用なため、確実に固定、安心・安全のガイドも行う。今回は『プリウス』と『アルファード/ヴェルファイア』用を発売する。価格はプリウス用が1万5540円、アルファード/ヴェルファイア用が1万7640円など。

LEDライティング付属車種専用リアビューカメラは、ナンバープレートをLEDライトで照射し、クルマのリアビューを洗練されたイメージにコーディネートする。付属するリアビューカメラは明瞭な映像を映し出す「HCE-C90D」。

さらに、車の助手席側前方の風景を確認するため、現在発売中のサイドビューカメラ「HCE-C90S」の取付けキットとして、新たに『エスティマ』、『ハイエース』、『ステップワゴン/ステップワゴンスパーダ』用を発売する。

取付け性を向上させる接続ケーブルや、取り付けキットも各種発売する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集