トヨタ佐々木副社長「臆病になれるプロを育成」…グローバル品質特別委員会

自動車 ビジネス 企業動向
佐々木眞一副社長
  • 佐々木眞一副社長
  • 佐々木眞一副社長
  • グローバル品質特別委員会
トヨタ自動車は「グローバル品質特別委員会」の初会合で「品質管理のプロ」を育成するため、2010年7月までに日米欧とアジア、中国の世界5地域に「訓練施設」を開設することを決めた。

同委員会の議長を務める品質保証担当の佐々木真一副社長は、初会合終了後の記者会見で「教育すればするほど自分のやっていることが常に大丈夫かと心配で寝ても夢に出てくるように臆病になり、リスクを見据えられるという人が品質管理のプロ」と述べ、今回の一連のリコール問題を機に、今後は世界の各地域で「臆病になれるプロ集団」を育成する方針を明らかにした。
《福田俊之》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ、品質調査解析の現場を公開 画像 トヨタ、品質調査解析の現場を公開
  • 豊田社長「トヨタは顧客に恵まれている」…グローバル品質特別委員会 画像 豊田社長「トヨタは顧客に恵まれている」…グローバル品質特別委員会
  • 豊田社長「顧客視点でリコール情報を素早く反映」…グローバル品質特別委員会 画像 豊田社長「顧客視点でリコール情報を素早く反映」…グローバル品質特別委員会
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース