世界のはたらくじどうしゃ…ハミルトンのF1マシンを運ぶアクトロス

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
アクトロス・トランスポーター(中央)
  • アクトロス・トランスポーター(中央)
  • アクトロス・トランスポーター
  • アクトロス・トランスポーター
ダイムラーは19日、伝説のレーシングカー「シルバーアロー」の誕生75周年を記念して、3台のトラックを公開した。そのうちの1台が、特別仕様の『アクトロス』。F1カーやDTM(ドイツツーリングカー選手権)マシンを輸送する巨大なトレーラーだ。

アクトロスはメルセデスベンツの人気トラック。特別仕立てのF1マシン用キャリアカーは全長16.5m、高さ4mという超大型トレーラー仕様だ。エンジンは15.9リットルV型8気筒ターボディーゼルで、パワフルな走行性能を発揮する。

トレーラーの内部は2階建て構造となっており、上段にはマシン2台を積載可能。下段は整備用の各種機材が搭載されており、サイドパネルを開けば、サーキットでワークショップとして機能する。

メルセデスベンツの乗用車と同様に、アクトロスは高い安全性を実現。スタビリティコントロール、ロールコントロール、レーンアシスト、アクティブブレーキアシストなどを標準装備した。静粛性や快適性も追求されており、冷蔵庫や仮眠用の大型ベッドを備える。

このアクトロスは2010年シーズンも引き続き、F1マシンやDTMの『AMGメルセデスCクラス』を各サーキットへ運搬。メルセデスベンツのモータースポーツ活動をサポートする。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース