はとバスは、2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ!」を11月1日から運行する。

はとバスは、2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ!」を11月1日から運行する。

自動車 ビジネス 国内マーケット
はとバスは、2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ!」を11月1日から運行する。

同社は1948年の創業以来、時代に合わせたバスを導入しており、1965 - 68年の間、オープンバスを運行し、当時の話題となった。

創業61年目を迎える今年、新たなステージの幕開けととらえ「はとバス劇場第2幕」として数々の謝恩コースを運行する中の目玉企画のひとつとして、今回2階建てバスファンの期待に応え、オープンバスをリバイバルする。

1993年に導入したドイツ・ドレクメーラー社製2階建てバスは、都内観光コースで使用していたが、使用年数の経過に伴いオーバーホールが必要となり、運行を取り止めていた。今回、車両を分解して強度を調べたところ、国産車と比較してかなりの強度設計であることがわかり、1000万円の改造工事費用をかけて再開できることになった。

コースは東京都内を午前・午後、夜の計3回、定期観光コースで運行する。

原則として雨天でも運行する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集