VTホールディングス、通期業績見通しを上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

VTホールディングスは24日、2010年3月期の通期連結決算業績見通しを修正した。

売上高は930億円を見込んでいたが900億円にとどまる見通し。自動車販売台数が予想を下回る見込みとなったため。

ただ、収益面では、新車・中古車の粗利改善やサービス部門の強化、経費削減による損益分岐点の引き下げ効果で、営業利益は従来予想よりも3億円増の28億円、経常利益も3億円増の23億円となる見通し。エコカー減税やエコカー補助金の影響で値引きが抑えられている模様。

最終利益を8億円から10億円に上方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集