宇部興産、ナイロン12樹脂を価格改定

エコカー 燃費

宇部興産は、ナイロン12樹脂価格の値上げすることを決定し、ユーザーとの交渉を開始する。

ナイロン12樹脂の値上げ表明は2008年8月の80円の値上げを打ち出して以来となる。今回、ナイロン12樹脂の主原料であるブタジエン価格の急激な上昇に対し、製品価格に転嫁し、事業収益の改善を行うとしている。値上げ幅は1kg当たり50円で、10月1日出荷分から。

ナイロン12樹脂は、燃料チューブ、ブレーキチューブなどなどの自動車部品や産業機械用チューブなどに使用されている。

自動車生産台数は緩やかに回復しつつあるが、再び原材料の高騰で部品の値上げが相次いでおり、今後の経営の重しになりそうだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集