日立製作所、09年9月期中間配当を無配に

自動車 ビジネス 企業動向

日立製作所は、09年9月期の中間配当を無配にすると発表した。

前年の中間配当は1株当たり3円を実施し、09年3月期の期末配当は無配だった。

同社は今期の中間期の連結業績で、中間期損益が2300億円の赤字と大幅損失を計上する見通しで、中間配当は見送る。

期末配当も今期の最終損益が2600億円の赤字を予想しているため、前期に続いて無配となる可能性が高い。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集