ラリーアート、初のスポーツオイル発売

自動車 ニューモデル 新型車

ラリーアート、初のスポーツオイル発売
  • ラリーアート、初のスポーツオイル発売
  • ラリーアート、初のスポーツオイル発売
  • ラリーアート、初のスポーツオイル発売
ラリーアートは8日、同社として初の本格的なケミカル用品となる『ラリーアートエンジンオイル』と『ラリーアートギアオイル』をフォルテック社と共同開発、7日より販売を開始したと発表した。

ラリーアートエンジンオイル(5W-45)は、高性能ターボエンジン/MIVECエンジン用にフォルテック社と共同開発した競技用レーシンググレードオイル。耐熱性・耐久性を重視し、摩擦低減効果の高い、ポリオールエステル等のエステル系を使用。低温スタート時から高温下の走行時まで、広範囲に対応する。

またノーマル車にも適合し、エンジンレスポンスの向上、エンジンコンディションの最適化、性能劣化の抑制に有効だとしている。価格は4リットル缶が1万2600円。1リットルボトルが3465円。

ラリーアートギヤオイル(SAE:75W-140)は、ドグミッションにも対応したLSD/ミッション用のレーシンググレードオイル。高温・高負荷時での熱ダレ防止により、スムーズなシフトフィーリングを実現。耐久性を保持し、シンクロ機構のへたりを抑える効果があるとしている。価格は1リットルボトルで4725円。

全国の三菱自動車販売店、ラリーアートピット、テストアンドサービス、ラリーアート通信販売にて購入することができる。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集