アイシン精機09年3月期決算…全ての利益段階で赤字転落、今期も悪化

自動車 ビジネス 企業動向
アイシン精機が発表した2009年3月期の連結決算は、営業損益が34億8900万円の赤字となった。前年同期の1804億8400万円の黒字から一転した。

売上高は前年同期比18.0%減の2兆2144億9200万円と2ケタの減収だった。世界のほぼ全ての市場で自動車部品事業が低迷、住生活関連機器事業も不振だった。

収益でも売上げ不振や円高による為替差損、原材料価格上昇などが影響、経常赤字は49億6500万円、当期赤字は繰延税金資産の評価の見直しなどで251億4900万円だった。

今期の業績見通しは売上高が同18.7%減の1兆8000億円にまで落ち込む見込み。営業赤字は650億円、経常赤字が700億円、最終赤字500億円を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース