川島織物、早期希望退職者募集に206人応募

自動車 ビジネス 企業動向

川島織物セルコンは、2月23日から3月13日まで行った早期希望退職者募集の結果を発表した。

同社は満40歳以上、59歳6か月以下の勤続年数10年以上の正社員を対象に早期希望退職者200人程度を募集した。その結果、206人の応募があった。

早期希望退職者には通常の退職金に割増退職金を加算して支給するため、同社は特別損失として7億円を計上する予定。来期以降、連結で年間13億円の人件費削減を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集