MonotaRO、市場価格の6-7割で販売…自動車整備用のPB商品

自動車 ビジネス 企業動向

MonotaRO、市場価格の6-7割で販売…自動車整備用のPB商品
  • MonotaRO、市場価格の6-7割で販売…自動車整備用のPB商品
MonotaRO(モノタロウ)は、プライベートブランドの自動車関連商品のラインナップを強化するため、自動車整備作業の必需品である油圧フロアージャッキやホイールナット(袋ナット)、ツールボックスなどを3月下旬から順次、市場価格の6 - 7割程度の価格で発売する。

油圧フロアージャッキは、自動車のタイヤ、オイル交換などの自動車整備作業や、タイヤチェーンの着脱時に使用する自動車の車体を持ち上げるための機械装置。今回設定するのは業界で主流となっている油圧式のフロアージャッキで、3月27日から市場価格の7割程度の低価格で提供する。油圧フロアージャッキの発売に伴い、ジャッキで自動車を持ち上げ、車体下での作業を安全に行うための、車体を支えるジャッキスタンドも、同日から発売する。

また、自動車整備作業工具を収納する目的で、自動車整備工場などで多く使用されている工具収納用品は2万 - 4万円程度が一般的だが、スチール製のツールボックス、ツールチェスト、ツールキャビネットワゴンを4月8日から市場価格の7割程度で発売する。
 
さらに、自動車のホイールを固定するためのホイールナットも春、秋のタイヤ交換時期に需要が高まることからホイールナット(袋ナット)を4月15日から市場価格の6割程度の600円(16個入)で発売する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集