花見シーズン到来!上野中央通り地下駐車場がオープン

自動車 社会 行政

花見シーズン到来!上野中央通り地下駐車場がオープン
  • 花見シーズン到来!上野中央通り地下駐車場がオープン
  • 花見シーズン到来!上野中央通り地下駐車場がオープン
16日、収容台数300台の24時間営業の地下駐車場「上野中央通り地下駐車場」(台東区上野2-13)がオープンした。同駐車場は、東京都の花見の名所、西郷隆盛像で有名な上野恩賜公園のすぐ近くにある。

東京メトロ銀座線の直下にあり、地下二階が入出庫ロビー階、地下3階が駐車格納階になっている。地下一階は地下歩道で、上野駅、御徒町駅など周辺の8駅と接続している。

車高2.0m×車幅1.9m×車長5.3mまで収容でき、車高2mまでのハイルーフ車96台、1.8mまでのミドルハイルーフ車196台に対応している。自動二輪車は駐車できない。

料金は30分300円。時間帯割引はないが、15万円(300円券600枚入り)、3000円(300円券11枚入り)の回数券を発売する。

事業主体は台東区。総事業費156億円。台東区は2009年度に1億8000万円の運営費を経常、平日360台、休日450台の利用を見込んでいる。維持管理はサンアメニティ(練馬区・宮本勉社長)が受託した。
《中島みなみ》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品