ソフトバンク、東海道新幹線 N700系 車内でBBモバイルポイントを提供

自動車 ビジネス 企業動向

ソフトバンクテレコムは、公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」の接続エリアに東海道新幹線(東京-新大阪)のN700系車内を追加、3月14日から提供開始すると発表した。

東海旅客鉄道(JR東海)が準備している「東海道新幹線N700系の車内インターネット接続サービス」の提供の開始に伴い、BBモバイルポイントも接続事業者として参入することを決定し、走行中の東海道新幹線N700系でBBモバイルポイントが利用可能となる。
 
サービスを利用するのは、事前に取得したBBモバイルポイントのログインIDとパスワードからログインすることで、N700系の新幹線の車内でもインターネットが利用できる。
 
また、新幹線駅待合室の接続エリアも6駅から全17駅に拡大し、3月中に順次、各駅でBBモバイルポイントのサービスを提供開始する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集