出光、ガソリン卸価格をさらに0.5円引き上げ

自動車 ビジネス 企業動向

出光興産は、3月7 - 13日のガソリンの卸価格を2月28日 - 3月6日までの全国平均よりも1リットル当たり0.5円引き上げると発表した。

これでガソリンの卸価格の引き上げは9週連続。同社を含む石油元売各社はガソリンの減産を強化しており、需給が引き締まっているため、卸価格を引き上げて収益を確保する。地区別では据え置きから1円の引き上げとなる。
 
軽油は需要が低迷していることから全国平均で0.4円引き下げる。地区別では1円の引き下げから据え置きとなる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集