あいおい損保、保険料の精算システムで特許取得

自動車 ビジネス 企業動向

あいおい損害保険は2日、代理店端末からの保険料精算をリアルタイムに口座振替する「保険料の精算システム」の特許査定を受け、登録手続きを完了したと発表した。

このシステムでは、代理店端末から登録された明細の合計保険料を、保険会社側からリアルタイムに口座振替を行うことができる。正常に振替された場合、その明細の代理店との保険料精算が行われたとすることで、保険料精算を確実かつ速やかに実行、事務処理の簡素化が図れる。

また、銀行のインターネットバンキングの画面を表示する必要がないため、代理店の画面操作の簡素化が可能となり、操作方法や指導の統一化を図ることができる。
 
同社ではシステムを「デイリー精算」の名称で2002年11月から使用している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集