阪神高速、一足先にETC車載器購入キャンペーン

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
通行料半額、上限1000円の高速道路の大幅割引がこの春から全国で始まる。阪神高速道路では、この割引実施に先立ち、同社独自のETC車載器購入キャンペーン「ETCらくトク0円2009」をスタートする。 

先着1万台限定で、車載器を無料提供する。モデルは三菱重工業製のアンテナ本体分離型の車載器『MOBE-500』(黒色・紺色)。

対象は「スルーウェイカード」新規加入者。スルーウェイカードとは、の同社独自のクレジット・ETCカードのことで、入会金・年会費は無料。

2月25日から3月27日のキャンペーン期間中に郵送、インターネット、電話のいずれかでスルーウェイカード申込書を取り寄せ、4月15日までに入会した個人会員に限定される。期間内でも限定台数に達した場合は、キャンペーンは終了する。

このキャンペーンの車載器は四輪車用だが、同社は二輪車ユーザー向けのキャンペーンも同時期に実施する。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

  • ETCレーン速度抑制対策、NEXCO東日本が本格展開 画像 ETCレーン速度抑制対策、NEXCO東日本が本格展開
  • ETCパーソナルカード 初年度年会費無料キャンペーン 画像 ETCパーソナルカード 初年度年会費無料キャンペーン
  • 日産、ETC割引と京都の花情報をカーナビで提供 画像 日産、ETC割引と京都の花情報をカーナビで提供
  • 阪神高速のETC利用率が80%を突破 画像 阪神高速のETC利用率が80%を突破

特集

おすすめのニュース