ハナテン第3四半期決算…中古車販売・オークションとも低迷で経常赤字

自動車 ビジネス 企業動向
ハナテンが発表した2008年4-12月期の連結決算は、売上高が前年同期比0.6%減の163億9400万円と微減だった。

中古車販売部門は、小売り市場の低迷で販売価格が下落しているほか、オートオークション部門では円高や鉄スクラップ市況の低迷など、外部環境が悪化したため、成約率が低調となった。
 
このため、収益が悪化し、営業利益は前年同期の10分の1以下の8000万円だった。経常損益は6200万円の赤字。
 
また、繰延税金資産の取り崩しによる法人税等調整額1億8800万円を計上したため、当期赤字は5億900万円となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • JAAオークション、出品・成約台数とも前年割れ…1月実績 画像 JAAオークション、出品・成約台数とも前年割れ…1月実績
  • USS第3四半期決算…減益 オークション成約台数低迷で 画像 USS第3四半期決算…減益 オークション成約台数低迷で
  • ガリバー第3四半期決算…減収減益 オークション相場下落 画像 ガリバー第3四半期決算…減収減益 オークション相場下落
  • オートバックス、中古車買取・販売の子会社を解散 画像 オートバックス、中古車買取・販売の子会社を解散

特集

おすすめのニュース