豊田合成、通期業績見通しを下方修正…最終利益ゼロ

自動車 ビジネス 企業動向

豊田合成、通期業績見通しを下方修正…最終利益ゼロ
  • 豊田合成、通期業績見通しを下方修正…最終利益ゼロ
豊田合成は、2009年3月期の通期連結業績見通しを下方修正した。

売上高は5600億円を予想していたが5300億円にとどまる見通し。トヨタ自動車向けの販売が前回予想を下回る見込みとなったため。
 
売上げ減少で営業利益は130億円から100億円、経常利益は110億円から80億円にそれぞれ下方修正した。
 
当期純利益は20億円を予想していたが収支トントンにとどまる見込み。
 
業績悪化に伴って期末の配当について1株当たり23円を予想していたが「未定」に修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集