モッタイナイ…伊藤忠食品とオークネット、新たな流通サイトを開設

自動車 テクノロジー ネット

モッタイナイ…伊藤忠食品とオークネット、新たな流通サイトを開設
  • モッタイナイ…伊藤忠食品とオークネット、新たな流通サイトを開設
伊藤忠食品と、中古車を中心にしBtoBネット流通ビジネスを展開するオークネットは25日、提携して食品の新たなBtoB流通を実現するウェブサイト『Eco-モッタイナイ.com』を立ち上げる、と発表した。

80兆円といわれる巨大な食品市場では、膨大な量の食品が流通し、年間数千アイテムと言われる新商品が発売されている。Eco-モッタイナイ.comは、食品メーカーの商品で、過剰製造された商品や季節商品、消費期限は残っているが商品の改廃で市場に出せない商品など、流通が円滑に行われなくなった商品を、ネットオークションシステムを活用して、ECサイトやネットビジネス運営者、モバイルサイト運営者に販売する(卸す)もの。

インターネットを利用し食品メーカーとEC市場とを繋ぐ新たな流通ルート創造で、Eco-モッタイナイ.comに会員登録した食品メーカーは、商品をサイトにエントリーし出品するだけで、簡単にウェブサイトへの販売が可能となり、商品の流通性を高め、機会損失を低減し、食品廃棄の無駄を大幅に削減できる。

また、ウェブネットワークサイト運営者は、今まで以上に多種多様な商品を、Eco-モッタイナイ.comを通じ仕入れ、モッタイナイ商品等として、全国の消費者に提供することで、流通の多様化・流動性を高め、環境に優しい、廃棄ロスの無駄を無くすことができる。

25日のスタート時には、売り手として大手カップ麺メーカーや大手飲料メーカーなど35社、買い手として大手EC・モバイルサイトや職域へのサービスを提供するサイトを含む17社が参加。今後は、食品以外のカテゴリーへの拡大も視野に入れている、としている。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集