ブリヂストンサイクル、アルベルトの09年モデルを発売

自動車 ニューモデル 新型車

ブリヂストンサイクル、アルベルトの09年モデルを発売
  • ブリヂストンサイクル、アルベルトの09年モデルを発売
ブリヂストンサイクルは、アルミフレームとベルトドライブの組合せた自転車の『アルベルト』に、新メカ・新施策を加えた2009年バージョンを12月5日から発売すると発表した。

2009年モデル開発のテーマは、通学需要を特に意識した「安全」と「安心」。安全面では、フロントライトに高輝度白色LEDを2灯採用し、視認性の高い自動点灯の「ホワイトフラッシュWパワー点灯虫」を、テールライトに太陽電池と振動センサーを組み込み両サイドの視認性を高めた「ソーラーテールII」を装着し、夜間走行の安全性をアップした。

また、急増する自転車の盗難防止のため、後輪錠を施錠するとハンドルロックも施錠する前後同時ロックの「一発二錠」を採用し、防犯性を高めた。新車から補償期間を1年間延長した「3年間の盗難補償」に変更し、メカとともにソフト面でも「安心」を提供する。

2009年バージョンのイメージキャラクターには、志田未来を新たに起用し、テレビ・雑誌・WEB媒体でPRする。

価格は5万3800 - 7万7800円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集