スズキ、通期業績見通しを下方修正

自動車 ビジネス 企業動向

スズキ、通期業績見通しを下方修正
  • スズキ、通期業績見通しを下方修正
スズキは、2009年3月期連結決算業績見通しの下方修正を発表した。

売上高は前年同期比8.6%減の3兆2000億円と前回予想と比べて3000億円下方修正した。北米を中心に需要が低迷する見通しのため。
 
収益でも、売上げ減少や為替差損の影響で、営業利益は従来予想よりも400億円マイナスとなる同33.1%減の1000億円、経常利益が同29.9%減の1100億円となる見通し。

当期純利益は800億円を見込んでいたが、同25.2%減の600億円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集