椿本チエイン、社長死去で会長がカムバック

自動車 ビジネス 企業動向
椿本チエインは、美本龍彦社長が死去したことから、福永喬会長が8月28日付けで会長兼社長に就任したと発表した。

福永氏は、1997年に同社の社長に就任、2005年に美本氏に社長の座を譲り、会長に就任した。美本氏の急逝を受けて会長兼社長で一時的に復帰した。

福永氏は72歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集