トヨタの歴代モータースポーツカーを展示 10月5日まで

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
トヨタの歴代モータースポーツカーを展示 10月5日まで
  • トヨタの歴代モータースポーツカーを展示 10月5日まで
  • トヨタの歴代モータースポーツカーを展示 10月5日まで
  • トヨタの歴代モータースポーツカーを展示 10月5日まで
東京・池袋のアムラックス東京では、10月5日(日)まで、トヨタのモータースポーツに参戦した歴代マシンを展示する「トヨタ歴代GTカー&往年のモータースポーツカー」を開催する。

1969年に富士スピードウェイで開催された“日本Can-Am”で優勝した『トヨタ7』をはじめ、2006年の「SUPER GT」でシリーズ優勝を果たした『オープンインタフェーストムスSC430』まで、全8台の展示を予定している。

「トヨタ歴代GTカー&往年のモータースポーツカー」展示
●開催期間:8月20日(水) - 10月5日(日)
●休館日:月曜日
ただし8月25日は開館
●場所:アムラックス東京 1F、B1F
●開館時間:11時00分 - 19時00分
B1F・1Fは11時00分 - 21時00分
●入場料:無料

展示車両
第1弾:8月20日(水) - 10月5日(日)、1F
●エッソトムス・チェイサー(1998年)
●エッソウルトラフロートムス・スープラ(2002年)
●ゼントセルモ・スープラ(2005年)
●オープンインタフェーストムスSC430(2006年)

第2弾:9月9日(火) - 10月2日(木)、B1F
●トヨタ7(1969年)
●トヨタTS010(1992年)
●セリカGT-FOUR ST185(1993年)
●カストロールトムス・スープラ(1997年)
《》

編集部おすすめのニュース

特集