ジャパンエナジー「理科教室 - 燃料電池について学ぼう -」実施

エコカー 燃費
ジャパンエナジー「理科教室 - 燃料電池について学ぼう -」実施
  • ジャパンエナジー「理科教室 - 燃料電池について学ぼう -」実施
  • ジャパンエナジー「理科教室 - 燃料電池について学ぼう -」実施
  • ジャパンエナジー「理科教室 - 燃料電池について学ぼう -」実施
ジャパンエナジーは、8月2日に埼玉県戸田市にある同社研究開発センターで、主に地元の小学生を対象とした理科教室「JOMO夏休み理科教室 - 燃料電池について学ぼう -」を実施した。

同社研究開発センターでは、理科好きの児童生徒の育成のため、2004年から地元の小学生を対象として、驚きや感動のある実験などを行う理科教室を実施している。夏休み理科教室は、同センターで行われる納涼大会にあわせて開催しており、今回は昨年に続き2回目。

教室では、今回も昨年同様「燃料電池」をテーマとして取り上げ、地球環境問題やクリーンエネルギーとして注目される「水素」について、同社の研究員が家庭用燃料電池などの模型やパネルを活用しながら説明するとともに、参加者も燃料電池自動車キットなどで楽しく燃料電池の仕組みを学習した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集