【新聞ウォッチ】洞爺湖サミット開幕、福田首相も i-REAL に試乗

モータースポーツ/エンタメ 出版物
【新聞ウォッチ】洞爺湖サミット開幕、福田首相も i-REAL に試乗
  • 【新聞ウォッチ】洞爺湖サミット開幕、福田首相も i-REAL に試乗
  • 【新聞ウォッチ】洞爺湖サミット開幕、福田首相も i-REAL に試乗
  • 【新聞ウォッチ】洞爺湖サミット開幕、福田首相も i-REAL に試乗
気になるニュース・気になる内幕…今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップ、内幕を分析するマスメディアクルージング。

2008年7月7日付

●洞爺湖サミットきょう開幕(読売・1面)

●きょう続落ならワースト2位、株反発へ材料乏しく、サミットも期待薄(読売・7面)

●「最安」日本の空へ、運賃「大手の半額」来春にも就航静岡便など候補、マレーシア「エアアジアX」(朝日・7面)

●首相続々、緊張ピーク サミット開催へ(朝日・38面)

●F1GP ハミルトン栄冠、中嶋8位入賞(産経・20面)

●跳べ、三宅の元気、モーターサイクルフェスをアピール(東京・1面)

●ハイブリッド車「プリウス」太陽光発電を搭載トヨタエアコン用(日経・1面)

●アシモと小走り 福田首相(日経・2面)

●経営の視点、米自動車市場縮小急ピッチ(日経・9面)

●ニュースマスター:エコカー開発の行方(日経・17面)


ひとくちコメント

北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)がいよいよ開幕する。開幕に先立ち、福田康夫首相とブッシュ米大統領の日米首脳会談をサミット会場となる洞爺湖町のホテルで行ったが、きょうの各紙はその日米首脳会談の内容を全紙が1面トップで報じている。

そんな中、産経のスナップ写真がおもしろい。日米首脳会談とは関係なく、サミットの取材拠点、国際メディアセンターでトヨタ自動車の1人乗り電気自動車『i-REAL』に試乗する福田康夫首相を紙面中央に大きく掲載。地球環境問題に積極的に取り組む姿勢をアピールしたそうだが、笑みを浮かべながらもハンドルさばきにはどことなく不安げな顔の表情が読み取れる。

自動車各社は自慢のエコカーなどをサミット会場内に集結させるなど日本の技術力を披露しているが、中でも三菱自動車は次世代電気自動車の『i MiEV』を10台も提供、新聞各紙には「地球を走る。地球と生きる三菱自動車」というキャッチコピーで見開きの全面広告などを連日掲載している。現時点では電気自動車の費用対効果は未知数。走れば走るほど「空気」はきれいになっても「赤字」にならなければいいが……。
《福田俊之》

編集部おすすめのニュース

  • 【洞爺湖サミット】トヨタ、ハイブリッドカーなど78台を提供 画像 【洞爺湖サミット】トヨタ、ハイブリッドカーなど78台を提供
  • 【洞爺湖サミット】三菱、i MiEV 10台を展示…環境ショーケース 画像 【洞爺湖サミット】三菱、i MiEV 10台を展示…環境ショーケース
  • 【株価】円相場の軟化で輸出関連株に買い戻し 画像 【株価】円相場の軟化で輸出関連株に買い戻し
  • 【F1イギリスGP】リザルト…リタイア7台、ランキングは3者同点 画像 【F1イギリスGP】リザルト…リタイア7台、ランキングは3者同点

特集