北京五輪…豊田自動織機の小林祐梨子選手、女子5000m日本代表に選出

自動車 社会 行政

豊田自動織機は、8月に中国・北京で開催される北京オリンピックに同社の女子陸上競技部の小林祐梨子選手が、女子5000m種目の日本代表に選出されたと発表した。

30日に日本陸上競技連盟が発表した。小林選手は5000m A標準記録を今年4月金栗記念選抜中長距離熊本大会で突破し、6月開催の日本陸上選手権大会で好成績を収めて、北京五輪代表に選出された。

小林選手は「オリンピックに出場という大きな夢が叶いましたが、出場することだけに満足せず、堂々と戦って結果を求めていきたいと思います。そして、挑戦者の気持ちで日本代表の自覚を持って走りたいです。応援よろしくお願いします」とコメントしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集