BMWジャパン、07年度のリサイクル実績……ASR再資源化率75%で収支は黒字

自動車 ビジネス 企業動向

BMWジャパンは、自動車リサイクル法に基づく2007年度実施した使用済自動車再資源化などの実績を公表した。

それによるとシュレッダーダスト(ASR)は、1万3580台、3471トンを引き取り、このうち2604トンを再資源化した。再資源化率は75%だった。

エアバッグ類は1万6330個、重量で1258.5キロを引き取った。このうち、1155.7キロを再資源化した。再資源化率は92%だった。フロン類は適正に破壊処理を実施したと、している。

収支は再資源化などに要した費用は1億9078万4034円、リサイクル費用の資金管理法人から払い渡しを受けた再資源化などの預託金額は1億9235万1610円だった。このため、全体収支は156万7576円の黒字だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集