メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ CLSクラス 大幅改良
メルセデスベンツ日本は、 メルセデスベンツ『CLSクラス』を大幅に改良し、26日より全国のメルセデスベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売する。 

今回のCLSクラスの改良では、2本のルーバーとアトラスグレー塗装のフロントグリル、 新デザインアルミホイールの採用やウインカー部分をアローデザインとし、精悍で力強いスタイリングとした。また、視認性向上のため大型化を図ったドアミラーを採用している。

内装には、ホワイトを基調とし、コントラストのはっきりした視認性に優れるメーターパネルや、新デザインのクローム付3スポークステアリングホイールを採用した。また、センターコンソールにはHDDナビゲーション、地上デジタル放送(12セグ)対応テレビ、音楽CDを録音するミュージックレジスター等を統合したCOMANDシステムを採用し、利便性と機能性を向上させた。

安全性では、アダプティブブレーキライトを装備。これは、走行時のブレーキ操作において車両が緊急性のあるブレーキと認識した際にブレーキライトが点滅し後続車両に緊急性のある減速・停車であることを知らせるシステム。

CLS 350は、国土交通省による「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」認定を、CLS 550は、「平成17年排出ガス基準50%低減レベル(★★★低排出ガス車)」認定を取得し、優れた環境適合性を実現したとしている。 

●CLS350(ステアリング左/右):898万0000円
●CLS550(ステアリング左/右):1080万0000円
《》

編集部おすすめのニュース

特集