VTホールディングス3月期…売上10.5%増の営業利益19.5%増

自動車 ビジネス 企業動向

VTホールディングスが発表した2008年3月期連結決算は、売上高は前年同期比10.5%増の1079億7600万円と2ケタの増収だった。営業利益が同19.5%増の33億7000万円となり増益となった。

ホンダ車の販売は低調だったが、子会社した日産系ディーラーの販売台数がフルに寄与したため、自動車販売台数が同8.2%増の6万8843台となり順調に推移した。中古車販売も好調だったほか、レンタカー部門も増収だった。

売上げが増加したため、経常利益は同7.7%増の30億5900万円、当期純利益は11億6100万円となり、黒字転換した。

今期の業績見通しは、売上高が同1.9%増の1100億円、営業利益が同2.1%減の33億円、系所利益が同1.9%減の30億円、当期純利益が同5.3%減の11億円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集