BMW 7シリーズ に限定車…200万円超のオプション装備で価格据え置き

自動車 ニューモデル 新型車
BMWジャパンは、BMW『740i』と『750i』に「ダイナミック・スポーツ・エディション」を設定、28日から限定150台で販売すると発表した。限定車は7シリーズ日本導入30周年を記念したモデル。

740iにはBMW M社の「BMW Individual」(インディビジュアル)専用色で最も人気の高い「ルビー・ブラック」を、750iには、日本市場からの強い要望により開発された「ブリリアント・ホワイト」の2つのボディカラーを設定した。

このBMW Individualボディカラーは、世界初の「Xirallic」(ジラリック)塗装で、革新的な塗装技術により光の当たる強さに応じ、そのメタリック・カラー光沢の見え方が変わる。「ルビー・ブラック」では、光の強い昼間にはルビー結晶がブラック・メタリックの中に輝き、光の弱い夜間ではエレガントなブラックに映る。「ブリリアント・ホワイト」は、このXirallic塗装により、パールのようなホワイト・メタリック・カラーに仕上がっている。

内装にはBMW Individualの「ピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリア・トリム」と「クリーム・ベージュのパール・レザー」を採用、ホイールにはBMW Individual専用20インチ・アロイ・ホイールを採用する。また、スポーツサスペンションやダイナミックドライブ(アクティブシャシーコントロール)も装備する。

BMW740iは240万円以上、BMW750iは200万円以上のオプション品を装備しながら価格は据え置きとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集