東海ゴム第3四半期決算…増収増益 自動車関連製品好調

自動車 ビジネス 企業動向

東海ゴム工業が発表した2007年4 - 12月期の連結決算は、売上高が前年同期比12.1%増の2277億1600万円、営業利益が同11.3%増の186億300万円と増収増益だった。

国内外の自動車関連製品と国内の事務機器向け精密部品の売上げが順調に推移したため。

経常利益は同12.1%増の184億3000万円、当期純利益は同14.9%増の114億2800万円だった。

通期業績見通しは、売上高が同7.0%増の3000億円、営業利益が同1.7%増の235億円、経常利益が同0.7%増の230億円、当期純利益が同0.7%増の140億円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集