クレジットカードとネットで軽自動車税 JCBと松戸市が合意

自動車 ビジネス 企業動向

JCBと、JCBのフランチャイズ会社ちばぎんJCBカードは、千葉県松戸市と、インターネット上での軽自動車税の支払いに「JCBクレジットカード収納サービス」を導入することで合意した。

JCBクレジットカード収納サービスは、ユーザーが松戸市で軽自動車税を支払いをする際、JCBブランドのカードを持つ会員が利用できるサービス。松戸市のホームページ上から必要事項を入力することで、JCBカードによる支払いが可能となる。

2008年度分の納税分については、2008年5月12日から6月2日まで受付けを行う予定。

今回のサービス導入により、ユーザーは軽自動車税を日常のクレジットカード利用分と合わせて、口座振替日に一括して支払いを済ませることが可能となるほか、カード会社が提供する各種ポイントやマイレージなども効率的に獲得することができる。

松戸市としては、納付方法の多様化に対応することで住民のサービス向上を図るとともに、収納業務の効率化、電子決済の推進が図れる。

今回、松戸市でのインターネット上での軽自動車税のJCBクレジットカード収納サービス導入では、ちばぎんコンピューターサービスが同市に提供している「トータル公金収納サービス」で対応する予定だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集