VW DUO福岡東 を移転してオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット

フォルクスワーゲン正規販売店の福岡トヨタは、「DUO福岡東」を移転し、2008年1月4日から新店舗で営業を開始すると発表した。これを記念し、2008年1月5日-14日の10日間、オープニングフェアを開催する。

DUO福岡東は、旧店舗から南西に2.5キロほど離れた場所に新しく建設され。福岡市の中心である天神地区から北東約8キロに位置し、福岡市東部の交通拠点として開発が進められている「香椎副都心」に移転する。

北九州市と福岡市をつなぐ主要な幹線道路である国道3号線やJR線・西鉄線の千早駅からも近く、自動車販売には好ロケーションとしている。

新店舗は、フォルクスワーゲンのCD(コーポレート・デザイン)の「マーケットプレイス コンセプト」に基づいて設計。ショールームには、中世ヨーロッパのマーケット(市場)をイメージした放射状の展示スペースに、常時6台のフォルクスワーゲンがディスプレイされる。

また、サービス工場にもフォルクスワーゲン専用テスターを始めとする充実した設備を備える。

旧店舗と比較すると、店舗延べ床面積は766平方メートル拡大して1180平方メートルとなったほか、展示車両も3台から6台に、サービス施設も4ワークベイから6ワークベイへとそれぞれ拡充する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集