原付バイク2人乗り、ヘルメット未着用の少年ら2人が重傷

自動車 社会 社会

16日午後、愛知県名古屋市天白区内の市道で、2人乗りの原付バイクと乗用車が交差点で出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故でバイクを運転していた少年が意識不明の重体。同乗の女子中学生も重傷を負った。

愛知県警・天白署によると、事故が起きたのは16日の午後1時10分ごろ。名古屋市天白区池見1丁目付近の市道交差点で、2人乗りの原付バイクと乗用車が出会い頭に衝突した。

バイクは転倒。2人ともヘルメットを着用しておらず、運転していた16歳の少年が頭部を強打して意識不明の重体。同乗していた14歳の女子中学生も全身強打の重傷を負い、近くの病院に収容されている。乗用車を運転していた35歳の男性にケガは無かった。

現場は信号機の設置されていない交差点。バイクは一方通行路となっている市道を逆走してきたとみられている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集