尾張精機、アイシンAIと資本提携

自動車 ビジネス 企業動向

尾張精機は、保有する自己株式をアイシン精機の子会社のアイシン・エーアイに売却すると発表した。

主要取引先であるアイシンAIとの関係強化を図るとともに、将来にわたって安定株主を確保するため、保有する自己株式を割当てる。

アイシンAIに売却する自己株式は普通株式37万3000株で、売却価格は1株につき423円で、売却総額は1億5777万9000円。売却で調達する資金は、全額借入金の返済に充当する予定だ。

一方、アイシンAIは尾張精機に4.25%出資する第5位の大株主となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集