2人組がクルマを海に突き落とす---事件に関与?

自動車 社会 社会

11日午後、福岡県福岡市中央区内の博多港で、2人組の男が岸壁から乗用車を海に遺棄し、逃走する事件が起きた。クルマは前部が破損しており、何らかの事件・事故に関係した疑いがあるとみられている。

福岡県警・博多臨港署によると、警察が事件発生を認知したのは11日の午後1時ごろ。福岡市中央区那の津5丁目付近にある会社の従業員から「2人の男が乗用車を海に突き落とし、別のクルマに乗って逃げた」との通報が寄せられた。

警察が周囲の捜索を行ったところ、海中に沈んでいる佐賀ナンバーの乗用車を発見。クルマは左前部が破損しており、警察では事件や事故に関係した疑いもあるとみて捜査を開始している。

クルマを投棄した2人は年齢不詳。岸壁に止めたクルマを手で押し出して、海に落としたという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集