ミニ四駆ワールド、GP25周年を締めくくる 12月8-9日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

タミヤは8 - 9日の2日間、静岡市のグランシップにて『ミニ四駆』を使用したユーザー参加イベント、「ミニ四駆ワールドGP」を開催する。

2007年でミニ四駆シリーズは発売25周年を迎え、タミヤは春から様々な記念プロジェクトを進めてはた。その一つが全国各地で約20回開催したタミヤのミニ四駆GP(グランプリ)の優勝者を集めての、年間チャンピオン大会だ。

年間チャンピオン大会は東京(2日)、静岡(8 - 9日)、大阪(16日)の3会場で行なうが、静岡大会には海外からの代表選手が参加し、「ミニ四駆ワールドGP」として開催される。

また会場では「当日枠」となる2007年最終予選レースを午前中から開催。年齢を問わずだれでも出場でき、まだ出場権を持っていない選手でも、ワールドGPに出場するチャンスがある。

当日グランシップではRC(ラジオコントロール)カー大会「2007タミヤGPファイナルレース」も開催される。


ミニ四駆ワールドGP(グランプリ)
●開催日時
12月8日(土)9時30分 - 16時30分
12月9日(日)9時30分 - 16時30分
●会場:静岡県コンベンションアーツセンター・グランシップ
3階ロビー特設サーキット
静岡市駿河区池田79-4
JR東静岡駅南口すぐ
●入場料:無料
●参加費:無料
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集