PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
  • PS3『TOYHOME』…オンライン対戦など4種類のモード搭載
家の中をミニカーで走って魔法のメダルを集める、『PLAYSTATION 3』用ドライブアクションゲーム『TOYHOME』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)。ゲームモードは4種類が用意されている。

「シングルレース」は、選んだクルマで、全8コースを順に走破していく内容だ。「ランキングモード」は、コースとクルマを選択し、オンライン上のランキングでほかのプレーヤーと競い合うというもの。「バトルモード」は1台のPS3で、ひとつの画面を上下分割してふたりで競う。そして「オンラインバトルモード」は、ネットワーク上で対戦者を募集し、ふたりで競うというものだ。このモードでは、ほかのプレーヤーとチャットしたり、フレンド登録したりすることも可能。

なお、対戦はどちらのモードも、腕前に差があるときはハンディキャップを設定することが可能だ。

本作は魔法のメダルを集めるのが目的だが、それ以外にも走りそのものでボーナスポイントを稼ぐことができる。

ドリフト、片輪走行、ジャンプなどのシンプルなアクションに加え、エアスピンやエアフリップなどの高度なトリックも決めることが可能だ。6軸検出モーションセンサー搭載のコントローラの操り方次第で、車が驚くほどの動きを見せるのが特徴のひとつとなっている。また、家の中にあるオブジェクトをクラッシュさせてもポーナスを稼ぐことが可能だ。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集