日立物流、センコン物流と資本提携

自動車 ビジネス 企業動向

日立物流は、東北地区を中心に物流事業を展開するセンコン物流と資本提携することで合意した。国内外の輸送事業で協力する。

日立物流はセンコン物流が実施する第3者割当増資22万3000株とセンコン物流の自己株式27万7000株の譲渡を受け、8.8%出資する。

日立物流は、国内外の物流会社と協力しながらシステム物流サービスの事業運営を展開している。新たにセンコン物流との協力関係を構築することで、東北地区における同社の輸送ネットワークの活用や拠点の相互活用を図るとともに、共同営業による新規顧客の開拓や既存顧客からの受託拡大を目指すなど、相互の連携による事業を強化する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース