旭テック、環境装置事業を分社化へ

自動車 ビジネス 企業動向

旭テックは、環境装置専業の子会社を設立すると発表した。

2008年4月に既存の環境装置事業部門を分割した上で、新会社に事業を移管する。環境装置事業を発展させるため、子会社を新設する。新設する子会社は「旭テック環境ソリューション」で、10月31日付けで設立する予定だ。資本金は1億円で、旭テックが100%出資する。

旭テックでは、現時点で2008年3月期業績見通しに与える影響は無いとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集