【東京トラックショー07】横浜ゴム、空気圧モニタリングシステムなど出展

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京トラックショー07】横浜ゴム、空気圧モニタリングシステムなど出展
  • 【東京トラックショー07】横浜ゴム、空気圧モニタリングシステムなど出展

横浜ゴムは10月28日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「2007東京トラックショー」に出展すると発表した。

今回は、同社のトラック・バス用タイヤ事業の環境グローバルコンセプト「Z. ENVIRONMENT」のテーマである「未知なる次元の総合環境性能」を訴求する。

未知なる次元の総合環境性能は、「商品力」と「タイヤ管理力」を中心に、物流業界の環境性や安全性をトータルにサポートすることを目的としている。

展示ブースでは、耐摩耗性と省燃費性能に加え、耐久性を大幅に高めた新ブランド「ZEN」をメインに、バン・ライトトラック用スタッドレスタイヤの新商品『PROFORCE STUDLESS SY01V』を展示する。また、こうした商品の性能と安全な運行を支えるツールとして、タイヤ空気圧をリアルタイムに監視する空気圧モニタリングシステム「HiTES」、日常点検のデータを一元管理しタイヤの最適運用を提案する「T.M.S(タイヤ・マネージメント・システム)」などを紹介する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース