西川ゴム、子会社を統合…経営の効率化

自動車 ビジネス 企業動向
西川ゴム工業は、連結子会社の西川物産とナチュラブを合併すると発表した。

ナチュラブは、2005年に設立し、西川物産から独立し、スキンケア製品、健康食品などを販売してきた。これらの市場競争が激化するなか、経営環境の変化も踏まえて、再度同事業を統合して効率的なグループ経営を目指すとともに、グループ全体の競争力を強化していく方針だ。

2008年1月1日に西川物産がナチュラブを吸収合併する。

両社とも西川ゴムの100%出資子会社で、業績に与える影響は軽微としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 日本郵政と日通、宅配便事業を統合 画像 日本郵政と日通、宅配便事業を統合
  • 日本化薬と旭化成ケミカルズ、産業火薬事業を統合で合意 画像 日本化薬と旭化成ケミカルズ、産業火薬事業を統合で合意
  • 豊田自動織機、液晶事業から撤退…ソニーとの合弁会社2社を統合 画像 豊田自動織機、液晶事業から撤退…ソニーとの合弁会社2社を統合
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース