【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」

自動車 ニューモデル 新型車
【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」
  • 【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」
  • 【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」
  • 【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」
  • 【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」
  • 【トヨタ マークXジオ 発表】岡本副社長「荷室分離は必須」
26日発表した『マークXジオ』は、「独立4座」と室内リヤ部のスペースをセダンやワゴンなどの用途によって自在に変化させる「4+Free」という独自のコンセプトが目玉だ。

このうち、セダン用途では、荷室と後部座席を区切る「デュアルトノボード」という部品を用意した。通常のセダンのように荷室を分離したセッティングができる。

これまでのワゴンやミニバンにはない「間仕切り部品」だ。開発担当の岡本一雄副社長は、こうした機構ができないなら「このクルマの開発は中止だ」と、開発陣に言い渡したという。

新しいコンセプトとしても、荷室を分離できないなら「ミニバンと何ら変わらない」というのが、岡本副社長の主張。荷室が分離されたセダンにこだわる顧客層にも「アピールできるはず」と、新機構に期待している。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

  • 【フランクフルトモーターショー07】シュコダ ファビア、荷室と人気をプラス 画像 【フランクフルトモーターショー07】シュコダ ファビア、荷室と人気をプラス
  • ルノー メガーヌ ツーリングワゴン 日本発売…クラス最大の荷室容量 画像 ルノー メガーヌ ツーリングワゴン 日本発売…クラス最大の荷室容量
  • 【ホンダ CR-V 新型発表】ラゲッジの使い勝手も進化 画像 【ホンダ CR-V 新型発表】ラゲッジの使い勝手も進化
  • トヨタ、ブレイド など7種車12万5000台をリコール 燃料漏れで異臭発生のおそれ 画像 トヨタ、ブレイド など7種車12万5000台をリコール 燃料漏れで異臭発生のおそれ
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース