チョイ古クルマで、のんびりカーライフ

モータースポーツ/エンタメ 出版物
チョイ古クルマで、のんびりカーライフ
  • チョイ古クルマで、のんびりカーライフ
『UCG』 10月号
価格:500円 発行:二玄社

ファッションの世界では、新品なのにボロボロなジーンズがウン万円といった価値観が通用するが、自動車の世界で、新車だけどボロボロなクルマというのは出てくる様子はない、クルマでそういった表現するには中古を手に入れるしかなさそうだ。

今号では、ちょっと古くて味わい深い名車たちを特集する。クルマに合わせて乗る人間も「スロー」にならなければこの手のクルマとは付き合えない、ただボロい車を乗っていると思われないためにも、「子供の頃憧れたクルマ」などというストーリーも必要かも。

●信号グランプリを卒業したら「ゆったりグルマとスローなカーライフ」プジョー『205CTI』、ボルボ『240エステート』、メルセデスベンツ『230-6』(W114)など●「今が底値!?」アルファ正規ディーラーで狙う『156』●メルセデスベンツ「サーティファーストカー」の最新情報…目次より
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース