パーク24、第3四半期決算…増収増益 タイムズ利用好調

自動車 ビジネス 企業動向

パーク24が発表した2006年11−2007年7月期(第3四半期累計)の連結決算は、当期純利益が前年同期比1.4%増の52億8300万円と順調だった。

売上高は、同16.9%増の556億1000万円と2ケタの増収だった。

駐車場タイムズの総運営台数は、同28.5%増の19万7751台と大幅に伸びたため。

ただ、収益では売上げ増による増益効果はあったものの、集客力向上のための運用施策の遅れが影響して、売上げほどの伸び率は無かった。

営業利益は同10.6%増の96億9100万円、経常利益は同6.8%増の90億3900万円だった。

通期業績見通しは前回発表したものを据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集